森子の安全安心ドッグフード*口コミ比較の決定版*

犬のごはんを徹底検証!未病・アンチエイジングの為の無添加ホリスティックフードを見つける!

ドッグフードの知識を解説
画像
注目フード
ネルソンズドッグフード
グレインフリーで添加物不使用!
画像
グレインフリー(穀類不使用)!
カナガンのドッグフード
食いつきも良いのが特徴
画像
備えあれば憂いなし!
低額から始められるペット保険
「PS保険」
画像

くいしんぼうな犬も満足するドッグフード

肉の比率が大きい、ドライドッグフード
食事量が多い犬には、肉の比率が大きいドッグフードを選びましょう。
基本的に、大型犬などは食事量が多くなります。なぜかと言いますとと、タンパク質である肉を食べる事で多くの骨格や筋肉を形成し、その大きな体を支える必要があるからです。
そしてドライドッグフードは硬いフードであるため、噛む力が非常に鍛えられます。そして噛む回数が増えるので、満足中枢が刺激されて大量に与えなくても満足してくれます。
また、ドライドッグフードは乾燥しているため、胃の中で水分を吸収して体積が大きくなります。
そのため、満腹感も非常に大きくなるため大食いの犬でも満足しやすいのです。
そして肉は筋肉を構成するのに重要な役割を担っているため、肉を多く摂取して筋肉をつけていくことで代謝も良くなります。
ただ多く食べるだけでは肥満に繋がるので、このように代謝を良くしつつ満足のいく食事を与える必要があるのです。


硬いジャーキーや犬用のガムを与えて満足中枢を刺激
なのでドライドッグフード以外にも、固いジャーキーや犬用のガムも満足させるのには非常に有効です。
先述のように、噛む回数が増えると満足中枢が刺激されます。そのため食べすぎを防ぐことにも繋がるのです。
そして犬用のガムを与えると、デンタルケアにもなるので一石二鳥といえるでしょう。
更にジャーキーは、タンパク質摂取を補助する役割もあります。タンパク質の重要性は既に記しましたが、実は普段のフードだけでは足りないという場合もあります。
運動量が多い犬や大型犬が、それにあたります。
ですので、そのような犬の場合には散歩の後などのタイミングでジャーキーを与えると、その後に与えるフードも満足させやすくなる上にタンパク質を補給させてあげる事にもなるのです。


乳酸菌と消化酵素で、内臓を健全にして満足
さらに、乳酸菌や消化酵素を上手く摂取することで内臓のコントロールが健全になり、食べ過ぎを控えることができます。
犬は胃にペプシンとよばれる消化酵素があります。このペプシンが肉の消化を促しているのです。
ペプシンが増えると消化もスムーズになるため、例えばフードを過剰に食べてしまった結果胃が肥大してしまうというような現象を避けることが出来ます。
胃が大きくなると、食べる量も異常に多くなるため、肥満になってしまいます。
そして、犬の腸にも善玉菌と呼ばれるものがあります。この善玉菌が腸内の健全を保ち、便の排泄を促しているのです。
この善玉菌のエサとなるのが乳酸菌です。
善玉菌が乳酸菌を食べることで数も増え、便の排泄もスムーズになります。
こうすることで腸内が健全に保たれ、結果的に食べ過ぎたり、あるいはそれに伴って下痢や便秘になってしまうということもなくなるのです。
そのため、特に大食いの犬にとっては内臓の健康は非常に重要な物なので、乳酸菌や消化酵素を含んだフードを与えることで健康面でも満足するに足る食生活に繋がるのです。


魚肉を使ったフードは、高タンパクだが消化が早い
肉と同じ位高タンパクではありますが、魚肉を使ったドッグフードは食べ過ぎてしまう傾向にあります。
なぜなら魚肉は消化が非常に早いからです。
肉と同じように高タンパクではありますが、肉よりもやわらかいためすぐに消化されてしまうのです。
するとすぐにお腹がすいてしまうため、食いしん坊の犬にとってはなかなか満足できないわけです。
しかし、オヤツ類になると別です。
例えば犬用の煮干や鮭とばなど、ジャーキーと引けをとらないほどの硬さを持つフードもあります。
こういったものをオヤツとして与えれば、食事量の多い犬でも満足してくれます。


お腹に溜まるからといって、穀物の比率が大きい物を与えない
お腹にたまるからといって、穀物を多く含んだフードを与えてはいけません。
なぜなら、健康を害する可能性があるからです。
犬は肉食なので穀物を消化することが出来ません。ですのでそのまま排泄されるか、そのまま体内に残る為、文字通り「お腹に溜まる」わけですが、コレはアレルギーの原因にもなってしまいます。
ですので、犬が満腹感を得られるからといって穀物を含んだフードを与えることは避けた方が良いです。

メインコンテンツ

安全製品一覧

画像
フードランキングNo.1
ネルソンズドッグフード

画像
フードランキングNo.2
カナガン ドッグフード

画像
フードランキングNo.3
NDFナチュラルドッグフード

画像
サプリランキングNo.1
グルコサミンプラス

画像
サプリランキングNo.2
ARA+DHA

画像
サプリランキングNo.3
ずっと一緒だワン

画像
ペット保険を考える
PS保険

画像
安心できる美味しい水
アクアクララ

ドッグフード詳細