森子の安全安心ドッグフード*口コミ比較の決定版*

犬のごはんを徹底検証!未病・アンチエイジングの為の無添加ホリスティックフードを見つける!

ドッグフードの知識を解説
画像
注目フード
ネルソンズドッグフード
グレインフリーで添加物不使用!
画像
グレインフリー(穀類不使用)!
カナガンのドッグフード
食いつきも良いのが特徴
画像
備えあれば憂いなし!
低額から始められるペット保険
「PS保険」
画像

チワワ用のドッグフード

チワワは、メキシコ原産の世界で最も小さな犬種です。
成犬でも体重は2〜3s程度で、3sを超えると肥満が懸念されます。
身体が小さいために寒さに弱気ということもあり、甘やかしすぎると気に入らないことがあるとかみつくようなわがままな犬になりやすい傾向があります。
食事も偏食の傾向が見られますので、しっかりしたしつけが必要です。
発作疾患や膝蓋骨脱臼、関節異常、目の感染症などにかかりやすく、食事を含めた健康管理が重要になります。
チワワは生後8か月ほどから成犬用のフードに切り替えますが、身体が小さい犬種ですから必然的に顎も小さく、粒の小さなドッグフードが適しています。また、食欲のムラも多いので、嗜好性の高めのフードが良いでしょう。複数のフードが食べられるようにしておき、時々替えてあげることも飽きさせない方法です。食べないからと叱るとより一層食べなくなる可能性が高いので、叱らずに嗜好性の高いウェットフードなどをトッピングしたりという工夫が必要です。
身体への負担を軽減してあげることも病気の予防になりますので、消化吸収に優れた超高消化性タンパク質をメインにしたフードが良いでしょう。
また、寒暖の少ない室内飼いのため、糞便のにおいを抑えてくれる食物繊維や高品質の炭水化物を含むこともポイントです。食物繊維は腸内環境を整え、消化性の高いタンパク質は便の量も減らしてくれます。
小さな口は嗜好や歯石が蓄積しやすい傾向があります。
デンタルケアをしてあげるのが一番いいのですが、小さな口のケアは難しいため、ポリリン酸ナトリウムを配合したドッグフードが有効です。豆腐や中華めん、ハム、ソーセージなど多くの食品に使われている成分で、嗜好や歯石の付着を軽減してくれます。
身体は小さいながら、本来は活発な性格の犬ですから、体重管理にはこまめな散歩が効果的です。食欲を高めるためにも、健康のためにも、ストレス発散ができるように楽しみながら散歩してあげましょう。

メインコンテンツ

安全製品一覧

画像
フードランキングNo.1
ネルソンズドッグフード

画像
フードランキングNo.2
カナガン ドッグフード

画像
フードランキングNo.3
NDFナチュラルドッグフード

画像
サプリランキングNo.1
グルコサミンプラス

画像
サプリランキングNo.2
ARA+DHA

画像
サプリランキングNo.3
ずっと一緒だワン

画像
ペット保険を考える
PS保険

画像
安心できる美味しい水
アクアクララ

ドッグフード詳細