森子の安全安心ドッグフード*口コミ比較の決定版*

犬のごはんを徹底検証!未病・アンチエイジングの為の無添加ホリスティックフードを見つける!

ドッグフードの知識を解説
画像
注目フード
ネルソンズドッグフード
グレインフリーで添加物不使用!
画像
グレインフリー(穀類不使用)!
カナガンのドッグフード
食いつきも良いのが特徴
画像
備えあれば憂いなし!
低額から始められるペット保険
「PS保険」
画像

国産食材を使ったドッグフードを見分ける方法

国産食材のドッグフードと聞くと、安全で安心できるものだと思う方が多いと思いますが、残念ながら原材料の原産地表示はありません。人の口にするものであれば、原産地や原産国が表示されているものもあり、食品を選ぶ際に見る方も多くはなっています。
ペットフード安全法ができたとはいえ、ペットフードの製造・輸入・販売が適正に行われるようにしたもので、原材料の原産地表示については規定がありません。
ペットフードのパッケージに原産国の表示がありますが、日本と表示されていても、製品としての最終加工が日本で行われたというだけで、食材が国産ということではありません。

ドッグフードのパッケージからは国産食材を使用しているかどうかの判断が難しいのですが、国産食材を使用したドッグフードであろうと推測できる方法はあります。
これは不確定な方法ではありますが、国産食材を使用したドッグフードは輸入されたプレミアムフードと同程度、あるいはそれ以上の高額になっています。輸入されたプレミアムフードは動物性タンパク質がメインになっていますが、その国で安く手に入るお手頃な材料を使っていることもあります。
国産では同じものでも原材料費が高く、非常に高額になります。そのため、代理店の収益や輸送費を含んだプレミアムフード以上に高額になるというわけです。
食材の原産地をどうしても確認したいという場合は、直接ペットフードメーカーに確認するしか方法はないでしょう。
どうしても国産の食材にこだわるのであれば、自分で材料を購入して作るか、高額なドッグフードを購入するかしかありません。手作りドッグフードも良いのですが、犬に必要な栄養バランスの取れた食事を作れるか難しいものですし、毎食手作りだと飼い主さんの負担も増します。現実的には、高額でも国産食材のドッグフードを購入することになるでしょう。
また、同じ国産食材でも愛犬の健康状態や嗜好に合わせて作るオーダーメイドのオリジナルドッグフードもいいでしょう。新たなフードを利用する場合、とくに、原材料にこだわったフードでは、食いつきが悪いことがあります。オーダーメイドでは、専門家が食材と健康、個性に合わせたフードを作ってくれますので、食材が確認でき、愛犬のために品質にこだわりたい愛犬家としては安心です。

メインコンテンツ

安全製品一覧

画像
フードランキングNo.1
ネルソンズドッグフード

画像
フードランキングNo.2
カナガン ドッグフード

画像
フードランキングNo.3
NDFナチュラルドッグフード

画像
サプリランキングNo.1
グルコサミンプラス

画像
サプリランキングNo.2
ARA+DHA

画像
サプリランキングNo.3
ずっと一緒だワン

画像
ペット保険を考える
PS保険

画像
安心できる美味しい水
アクアクララ

ドッグフード詳細